マヌカハニーの魅力

ハチミツは、はたらきバチ達が生涯をかけてかき集めて加工し貯蔵した、とてもありがたい自然食品です。自然界で最も甘い蜜であるとされ、人間だけでなくほかの多くの動物からも愛されています。そんなハチミツの中でも特に近年注目されているのが、「マヌカハニー」という種類。今回は、このマヌカハニーについてご紹介します。
●効果・効能

マヌカハニーには以下のような効果・効能があることがわかっています。
・胃腸のはたらきの改善と整腸作用
・口内炎や虫歯の予防、口内の殺菌
・風邪予防
・コレステロール値をととのえる
・火傷、切り傷などへの炎症をおさえる
マヌカハニーは高い抗菌効果がありますが、医薬品の抗生物質ではないため副作用をおこす可能性が少なく、誰でも安心して摂取することができます。( ※ ただし、他のハチミツと同様に満1歳未満の乳幼児には与えないでください )
●効果的な食べ方

マヌカハニーは、ほかのハチミツのようにパンに塗ったり飲み物に混ぜたりせず、そのまま食べます。基本的には、成人で1日3〜4回、1回あたり5ml〜15mlの摂取が推奨されています。また、マヌカハニーを口に含んだらゆっくりと味わい、その後30分は飲食をしない方が、その効果を充分に得られるようです。また、食べるタイミングは空腹時がベストで、おすすめは食事の1時間前と就寝前です。マヌカハニーは虫歯・歯周病・口内炎を予防する効果もあるので、食べる前に歯磨きをし、食べた後はそのまま過ごすのがオススメです。甘いハチミツを大さじ1杯・1日3〜4回も食べたら太ってしまう!と思われる方も多いかもしれません。しかしハチミツは、お砂糖よりも甘みは強いのにカロリーはおよそ3分の2で、血糖値を急激に上げにくい食品です。また、マヌカハニーは普通のハチミツと比べると、ドロドロしていて生キャラメルのような食感と、濃厚な花の香りが特徴。

はじめは慣れないかもしれませんが、少量から少しずつ始めてみてくださいね。

いかがでしたでしょうか。

気になった方がいらっしゃいましたらぜひ、お試しください。食べ始めたら癖になること間違いなしです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。